ひさご@浅草橋

02

前回のオリンピックの時には営業していたというから、『ひさご』は古い立ち食いそば店が多く立ち並ぶ浅草橋でも最古参だろう。場所は飲食店の並ぶガード下。東口を出て徒歩1分という好立地だ。

01

店の奥には製麺機が見えるが、これも開店して10年で中古購入した、50年選手の古株である。仕組みがシンプルだから、直しながらいつまでも使えるんだとか。

05

自家製麺をしているとは、かなりこだわりがあるのでは? とお父さんに聞いてみたところ「自分で作れば食材ロスがないからやっているんだよ」とのこと。こだわりなんて言い出さないところが粋だなぁ。

この製麺機で作られた麺は長くてしなやか、かつムッチリ感があるもの。
これは天ぷらそば。キリッとしたツユに、ふわりめの天ぷら。そしてしなやかで甘みのあるそばがたまらなく美味い。
うどんもムッチリ感がさらに楽しめ、これまた美味い。

0304

夏になったらぜひ食べたいのが冷やしおろし。キリッとしたツユとおろしの組み合わせが、またタマらないのです。

06

ちなみにこちらはごはんものはなく、食べたい人はおにぎりやいなりを自分で持ち込めるようになっています。07

そしてこのお店の最大の魅力がお父さんとお母さんのトーク。近所の話からスポーツ芸能人の話題まで、冗談を交えながら繰り出される2人の話は、思わず吹き出してしまう面白さ。沈んだ気分の時も、フワっと明るくなれること請け合いです。いや、これは立派な芸のひとつですよ。

店を出るときにはサービスのガムをひとついただきましょうか。こちら、もともとはパチンコの景品で食べられないぶんを出していたのですが、やめられなくなってしまい、いまだに出し続けているそうです。

08

ひさご
東京都台東区浅草橋1-17-12浅草橋駅ガード下
03-3851-1350
営業時間=月〜金6:30_18:30
定休日=土日祝日
天ぷらそば350円・冷やしおろしうどん350円・ちくわ70円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です