福そば@人形町

六文そば、きうち、きしめんの寿々木屋など、立ち食いそば激戦区の人形町。
そこで人気の『福そば』は、豊富な種類のかき揚げが人気だ。
定番の玉ねぎにゲソ、桜えび、春菊、紅しょうが、ごぼうと、ケースにズラッと並んでいるのを見ると、どれも美味しそうで注文に迷ってしまう。

05

こちらは生麺を注文を受けてからゆでるスタイル。
そばは茹で上げ後にきっちりしめられ、冷たいそばでも温かいそばでもコシがあって美味い。
生麺を使う店が増えてきたが、こちらのそばはその中でもかなりレベルが高い。

03

02

上はもり(320円)に天ぷら(150円・紅しょうが)。
下は天ぷらそば(430円・玉ねぎ)。
もりと冷やしは同値段。

「多少時間がかかっても、美味しいものを提供したい」という店主さんは、なんと中国の厦門出身だ。
向こうにいる時から日本食が好きで、飲食店で働くため日本にやってきた。
立ち食いそばを初めて食べたのは日本に来てからだったが、その日本独特の食文化に魅力を感じ、その道に飛び込んだのだ。
いまやすっかり人形町になじんだ『福そば』は、今日も常連さんでにぎわっている。

天ぷらもそばも美味いけれど、ここでぜひ試したいのが、テーブルにおいてある辛子味噌。唐辛子、すりごま、味噌を混ぜたもので、冷たいそばにちょっと乗せれば、これが美味い。

01

温かいそばに入れても、ツユがしっかりしているので全体のバランスが崩れず、これまた美味いのだ。

04

お店からは水天宮、甘酒横丁も近い。
そばを食べてから近くを散策するのもいい。

06

福そば
中央区日本橋人形町1-16-3
03-3662-1138
営業時間=月〜金6:40_19:45 土祝6:40_15:45
定休日=日曜日
天ぷらそば430円・冷やし天ぷらそば450円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です